俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

手足が冷える辛さの欠片

インターネットが無い時代に生まれていたら、ツインという概念に気づかなかっただろうか。ツインの相手とは何度も何度も輪廻転生を繰り返し出逢う、と言われる。ならば太古の昔、男と女はどうやってツインと出逢い、結ばれたのだろうか?興味は尽きない。

むしろ、文明がない時代の方が人々の魂は純粋無垢で研ぎ澄まされていて、ツインの相手を感じるアンテナ📡が今の俺達よりも優れていたのかもしれない。


俺は彼女と出逢って間もない頃、この不思議な感覚について理由が知りたくて、インターネットでツインソウル・ツインレイについて検索しまくった。

彼女はツインではないのか?と疑いの気持ちを抱いた時も、それを確かめる為に結局インターネットに頼った。

最近はもしかしたら彼女は"ツインフレーム"かもしれない、なんて思ったり!(笑)

ある人のブログによると、ツインフレームは出逢った時にツインレイほどの衝撃はなくて、男女の関係というよりも同志のような間柄云々…とある。俺と彼女もそれほどの衝撃はなかったが、性的興奮が凄かった(少なくとも俺は💦)ので、やっぱりツインフレームではないのかなと。


1週間前位から気温が低く、朝氷点下の日が続いた。とは言え、元来暑がり体質の俺はこれくらいの寒さでは"しもやけ"になることは過去に全くなかった。なのにそんな俺が生まれて初めて右足の親指と人差し指が少しだけ赤くプックリと腫れた❗"しもやけ"体質の親父が昔、足の指にオロナインH軟膏を刷り込むように塗っているのを見て、「北海道や東北ほどの寒さじゃあるまいし、大袈裟に!」なんて半ば嘲笑していたのに!(笑)この俺が"しもやけ"だなんて‼やっぱり歳かな?ストレッチサボり気味だから、血の巡りが悪くなったのかな?

早速オロナインを買って来て足の指に塗って刷り込んだ。そしてちょうどテレビでやってた"足指体操"を取り入れたり、靴下を2重にしたり、靴用のカイロを先っちょに忍ばせたり…


早急に対処したことが奏功したのか、それから僅か1週間足らずで、ほぼ完治!😅もう指を触っても痛くない。ここ数日の方が寒い((⛄))のに!嘘みたいに元通りになった!


指先が冷えるといえば、彼女冷え症が酷くて、鍼治療に通うほど。この寒さツラいだろうな‼俺は足の指に軟膏を塗る時、彼女に「冷たい所、温かくな~れ!♨」と念を送った。

ほんの少しだけだが、手足が冷える辛さ❄が分かったような気がした。これが彼女からの何かのサイン!?なんてもう思わないけど、色々な"気づき"は人生の勉強、かな!✴

謹賀新年🎍

今年はどんな1年になるだろうか?昨日久しぶりにあの娘が夢に出てきた。会話はなかった。彼女は何も言わず、ただ俺をじっと見つめていた。想っていたから出てきたのかな?

今年は彼女のことを考えないようにすべきなのか?でも、無理にそんなことをしても仕方がない。いつになったら、けじめがつくのか?卒業🎓できるのかな…!?

平成30年(2018年)も宜しくお願いいたします!