俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

今生、あの娘との絡みはあれで終わりなのか?

ツインに出逢う(はず)の人は「この人!」と決めて、この世に生を受けた。

だから、ツインと出逢う人は異性との経験がなかったり、少しだったりするんだとか…。

俺はあの娘と出逢った時、「この人と出逢う為に俺は今まで縁が無かったんだ!」と思った。

でも今現在、俺と彼女は離ればなれ…。

あの娘が俺のお姫様じゃないのか?

じゃあ俺のお姫様は一体何処にいるのか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。