俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

満たされない気持ち

久しぶりの更新。色々思うことはあるのだが、ブログに書こうという所まではいかなかった。

ツインソウル・ツインレイの定義――『~だったらツインだ。』『…それはツインではない。』皆それぞれ色々なことを言う。それは当たっているかもしれないが、当たっていないかもしれない。人の魂の中に入って確かめることなど誰にも出来ないのだから…


ある方のブログにあった。

――ツインの人にありがちなこと。他人との距離を取るのが苦手で、自分の"領域"にズカズカ入って来られるのを嫌う。とか、仕事や恋愛など一生懸命頑張るんだけど、何故かいつも達成感がなく、満たされない気持ちを抱いている――

同感。それに加えて、俺の感想。自分は"半人前"なんじゃないかといつも思う。他の人と比べて、当たり前のものが「ストーン!」と抜け落ちているような感じ…


この現実から俺はまだ学ばなければならないのか?自然に何かいいことが、フッと目の前にやってくるってこと、やっぱ無いのかな?にしても、俺の場合あまりにも無さすぎる…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。