俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

感情が落ちてくる!?

彼女と出逢って間もない頃だった。休憩時間二人横に並んで座っている時、何とも言えず幸せだった。その頃はまだツインの事とか、それによる(と思われる)不思議な出来事など、それが一体何なのか?特に深く考えなかった。ただただ彼女の美しい横顔にうっとり見とれていた。彼女が俺の視線に応えて、至近距離で見つめ合っていると、彼女が一度だけ「あっ…💜」と少し顔を上にあげて、まるでエクスタシーを感じたような瞳になったことがあった。また別の日には彼女が急に「何で涙が出てくるんだろう!?」って言ったこともあった。

ツインに出逢うと、明らかに自分とは違う感情が急に「ストーン!」と落ちてくる事があるようだ。俺も昼休みに彼女の事を愛しく想い、歩いていると何故か急に泣きそうになったことがある。感傷的になりすぎているだけなのか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。