俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

俺の"ツインノート"

俺は彼女に出逢ってからの出来事や自分の想いとかをきちんと残す為にノートに記している。最初の1冊目は他の事を書いて途中からだが、現在7冊目だ。彼女との間にめざましい展開が期待できない!?と思い、本当は6冊目で終わりにするつもりだった。しかし、ブログを始めることになり、あと1冊だけ"Extra"と称して続けている。

昨日彼女の人間関係の悩みとかを話し合って、あらためて心が通い合う気持ち良さを感じた。彼女が追い詰められているんじゃないかと感じ、単刀直入に俺が気にしている旨を伝えると、彼女もカッコつけたりせず真っ正直に悩みを打ち明けてくれた。彼女以外他の誰ともなし得ない、一足二足飛びの超ハイスピードな、ツインレイだからこその会話。(お互い相手の言いたい事が何となく分かるので、テンポがポンポン‼と心地よい!)他の人は二人の会話に全く入って来れない(笑)。悩みを打ち明けたあと、彼女は幾らかはスッキリしてくれたと俺は思っている。なんか最近以前よりもまして、二人は色々思っている事をお互いに話せる様になった。

そういうちょっとした事かもしれないけど、新たな変化があると、ノートに書き留めておく。ノートに書く作業は、実はなかなかエネルギーがいるのだ。そうなると、こちらのブログが疎かになりがち。しかし俺のツインノートは重要な"データベース"。ここまでつらつらと書いて来られたのも、ノートの"データベース"があってこそ。あともう少し、ノートに書く作業もして行こうと思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。