俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

そろそろ来る別離

彼女と出逢ってもうすぐ2年半。喜怒哀楽じゃなくて楽・哀・怒・(喜←これはまだ。彼女と結ばれた時に!)をこれでもかッ!って程味わわされ、幸せも感じつつ心がボロボロになる事も多々あった。

彼女も「何か」を感じているみたいで、それは「念」として俺に伝わって来る。曰く「今まで味わった事がないくらいの辛い人間関係」で追い詰められているって俺に告白してくれた。それが俺との事なんて、彼女は決して口にしないけど、俺には分かる。いつもなら彼女は言葉の先に俺に対して見えないメッセージをいつも送って来る。俺がそれに応えると「待ってました!」とばかりに、饒舌になる。

でも今回はお互いが何となく気づいていても、それを口にする事はなかなかしにくい。とくに彼女がそれを口にしてしまうと俺とのことを認めたことになるから…。もし本当にそうだとしたら、今彼女はパートナーがいるのに俺にも特別な感情を抱いているという、普通の人なら錯乱状態だ。俺に色々感じてはいるけど、どうすることも出来なくてまさに逃げ出したい心理状態だと思う。彼女はこのまま俺の元を離れてしまうかもしれない。俺はどうしたらいいのだろう!?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。