俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

やっぱり彼女は「特別な女(ひと)」

ツインレイの男性が女性と出逢うと、その女性の「磁力」に引き寄せられて、離れられなくなるという。

俺もその一人なのかな?今度こそもうダメだと思っても、何故かギリギリの所で縁が切れない。

でも、戸惑いつつも、「やっぱり彼女は特別だ!」と思ってしまう、悲しい俺。

でも、もうこの際逆らわず、もう少しだけ、流れに身を任せてみようと思う。


昨年末からしばらくブログを休んでいましたが、年末年始にかけても毎日2~300程度のアクセスがありました。ツインの苦しみや葛藤を共有する同士の方々やツインに憧れる方々がこのブログを気にして下さっている事は俺にとっても非常に励みになります。またこれからぼちぼち(以前よりゆっくりめに)文章をアップして行くので、よろしくお願いします!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。