俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

心地よい彼女の香り💜

朝、ロッカーの前で挨拶を交わす。彼女は自分の行く方向とは逆の位置にいる俺に近づいて、また戻るという不思議な動きをして、少し話をして離れて行った。俺の「匂い」でも確かめに来たのかな?

ツインは体臭が似ている、と言われる。これまで彼女にあまり「匂い」を感じなかった。最近は石鹸だろうか、ボディーソープだろうか、いやそれだけじゃない、あま~い彼女の女の「匂い」がして来るのだ。(それは決していやらしくない、清楚な女性の香り🌸)フェロモンなのかな?

なんてことない瞬間だけど、幸せ😃💕

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。