俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

久しぶりに会った💜

休憩室の窓から、もしかしたらあの娘が通るかもしれないと、数回チラッと見やった。すると何の予感も無いのに、愛しい彼女が前をスーっと通りすぎた!彼女はまっすぐ前を見ていたが、俺に気づいたに違いない。そのあと俺の後方から追い付いてきた。少しだけ会話した。二人とも多くは語らなかったけど、昔みたくドギマギしながら恥ずかしそうに、お互いの瞳を覗き込んだ。「そう、これ!この感覚なの‼」という感じで、久しぶりのアイコンタクトを二人で楽しんだ。ただそれだけなんだ!でもちょっと幸せ😃💕🍀

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。