俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

俺は意識的に、彼女は気分次第!?

以前に比べたら少なくなったが、数日に一回くらい職場で彼女とすれ違う事があり、俺のささやかな楽しみになっている。

彼女は近視で、俺とすれ違っても気付かない時がある(らしい)。でも俺からしてみたら気分次第で俺を見たり見なかったりしている気がする。その証拠に、数日前の朝モロにすれ違ったのに視線を合わせなかった事があり、いつもの事とは言え、また腹が立った俺は、次の日の昼休みに何か会いそうな予感がして、ずっと下を向いて歩いていた。少し「…!」と何かを感じたら、案の定彼女が俺に視線を送っていたとか。一緒に歩いていた同僚に「○○さん(俺のこと)をジーっと見ていたよ!」と言われるくらいだった(笑)

俺は、彼女が無意識的?に視線を反らすとイライラする。

彼女は、俺が意識的に視線を反らすと気になって仕方がなくなり、俺の瞳を覗き込む様に見つめてくる。

微妙に違うけど、二人がやってる事は同じなのかな?


おかしな奴らだよね、俺達!(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。