俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

小さい願いは叶うみたい…

昼休みにたまにすれ違う時にアイコンタクトすることはあるけど、最近会話する機会がなくてフラストレーションがたまっていた。

「○○ちゃんと話したいなあ!」と思っていたら、神様に想いが通じたのか、朝会話することができた!彼女も「△△△△(俺のあだ名)と 話ができてよかった💚」と言っていた。

帰り際にもわざとらしいほど、バッタリすれ違う。「△△△△だあ、△△△△だあ💚(←このマークは俺が勝手に入れている(笑))」と二回連呼。二人きりの時だけ俺をあだ名で呼んでくれる。中学生の初恋みたいに照れくさそうにバイバイして別れた。ささやかな幸せ😃💕

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。