俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

俺もやってるんだよな、目線反らし…

今朝タイムカードを切る為に事務所に入る直前、何故か目線を下に落とした。一瞬「‼」ってなった。「しまった!」と思った時はもう遅かった。案の定あの娘が通りすぎた。あの娘も「!」みたいな反応をしてた様だったが、無理に俺を振り返ってまで見ようとはしなかった。

この前は俺を見るなり、少女の様にはしゃいでいたのに…

彼女を想うと相変わらず、強い"性衝動"を感じてどうしようもなくなる時がある。

彼女との"億が一"の奇跡を信じて、この土地にやって来たけど、そろそろ本当に離れた方がいいのかもしれない。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。