俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

桜咲かずか…

しばらく地元を離れていたが、もうすぐ帰る。今は詳しくは書けないが、その時が来たら必ず述べたい。

結局彼女とは何も起こらなかった。変化と言ったら俺の事をあだ名で呼んでくれたくらいか!あれがあの娘の精一杯なのか?

もう彼女と一緒に仕事する事もないんだろうな。ちょっと寂しいけど、何故かあまり悲しくはないんだ。彼女という人に会えて幸せだった。一人の女性をこんなに愛する事ができただけでもう充分だ!やるだけの事はやったよ。よく頑張ったよ、俺。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。