俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

エンジェルナンバーって意味あるよね!

曜日に関係ないシフトの仕事場なので、昨日今日と休み。腰(というより臀部)が痺れるので、近所の整形外科へ。「患部に熱を当てましょうか!」と言われリハビリの部屋に移動して、マイクロ波を患部に当てる。されている最中、隣の機械にふと目をやると時計らしきデジタル表示に"11:11"が!そんな所に時計があるとはつゆ知らず…。「今時間⌚11:11かな、22:22かな?」と思って時計を見ても意味がない。何も考えていないのに、ふと導かれるように見てしまうエンジェルナンバーにツインに出逢った人達は価値を見出だしたくなるのだ。「これは何かのサインに違いない!」ってね。その後雨も降っていたので、バスで帰路へ。すれ違う車のナンバー「おっ、11だ、その後の車、6・11だ!」そしたらさらにその後「でたぁ~11-11」「ありがとう○○(彼女の名前)!」俺はエンジェルナンバーを見ると、心の中であの娘の名前を呼ぶことにしている。するとそのまた後の車のナンバーが"33-99"極めつけ‼偶然にしては出来すぎてる!

こんなことにささやかな幸せを感じてる40歳代後半の男…イタイかな!?😅

まあ他人が何と言おうと関係ないんだよね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。