俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

"性衝動"抜きにしても愛してる!

いつもこのブログを読んで下さる方ならお分かりかと思うが、彼女に対する想いが日によってプラスに支配されたり、マイナスに支配されたりする、まるで振り子の様に。でも基本的に彼女の事が愛しくてたまらないのは全く揺るぎない。

一時まえは彼女への"性衝動"が凄すぎて堪らなかった(笑)でもここ数日は、彼女への想いが単にオスメスの感情じゃなくて、何かうまく説明できないけど「そういう感情」抜きにしても愛しくてたまらない、フワ~ッと包み込んであげたい、そんな気持ちになっている。

彼女も俺のそういう感情を感じているのか、話をする何気ない瞬間にふと俺の背中に優しく手をあてがってきたりする。ああ、ずーっとこの幸せの湖に浸っていたい!❤

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。