俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

俺のテーマ?

ツインに出逢うということは、己と向き合うということ。

最近は嫌なことばかり。薬の副作用!?で年がら年中咳をしている親父についつい文句。大枚叩いて空気清浄機買ったのに、効果あるかな?親父は昔は怖い存在で煙たかった。その反動で大人になってからはいつも反発していた。そんな俺を気に入らなかったようだ。俺はアダルトチルドレンなのかな?

今の職場もずっと居たら心が病みそうな所。交代制勤務なのだが、そこにいない人の悪口を言う連中ばかり。

彼女と会えなくなってからクサクサすることばかり。

なんとかならんもんかな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。