俺のツインレイ~瞳の奥は嘘つかない~

2014年の5月の終わりに出逢って以来、俺にとってずっと特別な存在のツイン!?の彼女。日々思うことを綴ります。

やっぱり逢いたい…

最近はこのブログも月に1~2回しか更新していない。

にも拘らず、心待ちにしてくれている"同志"の方々が時折コメントをくれる。ありがたいことだ!


昨日、彼女が夢にまた出てきた。久しぶりに見た彼女はやっぱり可愛かった❤愛らしい彼女は人気者で、いろんな男に話しかけられていた。夢の中の俺は、そんな光景を見てもいつもみたく"嫉妬"しなかった。そのうち話すタイミングが来るだろうと、いつになく冷静だった(笑)

すると程なくして、彼女は俺の瞳を覗き込むような、あのいつもの仕草で俺に話しかけてきた。もう1年以上も逢っていないのに、まるでいつも一緒にいるように、普通に喋ってきたのだ。


そう、挨拶とかじゃなく初めて会話したあの時みたいに、凄く自然に!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。